エッコ―が遊びに来た!?

ショーンは、もったいない・県民運動

『あおもりエコの環スマイルプロジェクト』

あおもりECOにこショップに認定されています

 

今月はじめに、エコ活動が趣味の「エッコ―」がショーンにご来店ニコッ

なんでも、青森県のエコ関連サイトの記事の取材だとか。

エッコ―は、青森県のもったいない・県民運動

『あおもりエコの環スマイルプロジェクト』のキャラクター。

とさかが“青森県”なんて、心にくいちゅん!!

ここ、わがオーナーのお気に入りです。

 

 

『あおもりエコの環スマイルプロジェクト』は、

県民総参加の下、青森県の二酸化炭素やごみの排出量を減らしていこうというエコアクション(エコ活動)を行う青森県のプロジェクト。

青森県のホームページから登録するともらえる、

モッテコーカードをショーンに持ってくると、

ちょっといいことありますよはさみ

 

あおもりエコの環スマイルプロジェクト 【参加者募集中☆】

http://www.pref.aomori.lg.jp/nature/kankyo/econowa-smile-project.html

 

posted by: カットショップショーン | エコ&募金〜いつまでも人も地球も美しく〜 | 15:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

夏の“プレ”感謝祭「3Rでくまもとを応援しよう!」スタートです♪

毎年恒例ショーンの夏の感謝祭、今年ももうすぐ始まりますが、

今年はなんと!プレ企画やっちゃいますちゅん

 

3Rでくまもとを応援しよう!」

 

Reduce(リデュース):ゴミになるものを減らす

Reuse(リユース):ものを繰り返し使用する

Recycle(リサイクル):資源として再び使用する

 

四葉のクローバー7/1〜7/22まで四葉のクローバー

期間中、詰め替え商品1つにつき100円を、

熊本地震義援金として募金させていただきます。

 

詰め替え商品は、パッケージのゴミの量を減らすだけでなく、

普段使っているボトルをリユースします。

内容量もお得になっており、

地球にもオサイフにも優しい商品です手

 

ゴミを減らしながら、熊本の皆さんを応援しましょう!

 

 

posted by: カットショップショーン | エコ&募金〜いつまでも人も地球も美しく〜 | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

“ショーンココロプロジェクト 熊本・大分地震及びエクアドル地震募金”のご報告

皆さまにご協力頂いているショーンエコカード募金を、4月及び5月に実施いたしました。店頭にてご厚意を寄せられた皆さまの分も合わせて送っております。今回は、以下の3つの視点で募金先を選ばせていただきました。

 

クローバー被災したアレルギー患者を支援

 

「NPO法人アトピッ子地球の子ネットワーク」は、国立病院機構熊本医療センターや個人の被災したアレルギー患者を中心に、「セーブ ザ チルドレン」は、益城町にて子どもと保護者に7大アレルゲン不使用の離乳食、おしりふき、母乳パット、制汗シート、ぬいぐるみ、おんぶ紐などの支援物資を配布しました。また地震直後から、子どもが安心・安全に過ごせる「こどもひろば」の運営を始め、現在は、教育支援など被災地の子どもたちの生活再建に向けた支援活動を展開中です。

 

クローバー一人ひとりの求めに応じた支援

 

「ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)」は、パートナー団体(公益社団法人Civic Force、アジアパシフィックアライアンス)と緊急支援合同チームを組み、益城町を拠点に支援活動をしています。(株)ファーストリテイリング(ユニクロ、ジーユー)から無償で提供された下着、肌着、部屋着(男性用・女性用)など約100箱を避難所に配布。家が全壊し、服などを取り出せない多くの人に喜ばれています。ビタミン不足対策には、佐賀県から甘夏60箱を運び配布。エコノミークラス症候群対策には、サントリーウエルネス(株)のサプリをその場で配布。ペット連れの世帯・女性向けの災害用避難テントの設置など、避難されている方の様々な状況に対応した支援を続けています。

 

クローバー支援する人々を支援

 

「RFJ熱帯雨林保護団体」は、 環境保護・人道支援を頑張っている人達が、自らも被害に遭いながら自社で製造しているフェアトレードコーヒーで、地域の方に安らぎを配り続けています。「赤い羽根共同募金」は、救援ボランティアなどの活動をサポートしています。「国境なき医師団」は、熊本の他、同時期に大きな地震被害にあったエクアドルを支援。未だに28,700人が避難生活を続けており、自らも被災しながら他の被災者の支援を続けている保健医療従事者の心理ケアを支援しています。

posted by: カットショップショーン | エコ&募金〜いつまでも人も地球も美しく〜 | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

お客様とともに行なってきた活動で 表彰されました!

青森県が実施している、
あおもりエコの環スマイルプロジェクト。
今年度、環境に配慮した優れた取組みを行なった事業者として、

5団体のうちの一つに選んでいただき、このたび、
「もったいない・
あおもり県民運動推進大会」にて
行なわれた表彰式に代表の長尾が出席してきました。





 

オープン以来さまざま取り組んで参りましたが、
お客様ととも
に取り組んでいるポイントカードによる
環境保全・人道支援団
体への募金活動を含む
「ショー
ンアースプロテクションプラン」は、
ショーンにお客様がいらっしゃってくれるからこそ
成り立っている活動です。

だからこそ今回の表彰は、
これまでショーンに来て下さったお客様と一緒に受賞した
賞で、
皆さんの代表として表彰式に出席させて
いただ
いたと思っております。

今後も、私たちに出来ることを出来る範囲で行えるよう、
楽しい企画を考えていこうと、スタッフと
もども気持ちを
新たにしております
おじぎ
「いつまでも 人も 地球も 美しく」
ショーンの変わらぬ願いです。
 

(少し長いですが)今年の活動状況が、
青森県の
HPで紹介されています。
http://www.econowa-smile.com/ecoaction_detail.html?oid=2418&work_id=521


 

posted by: カットショップショーン | エコ&募金〜いつまでも人も地球も美しく〜 | 17:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

夏エコ企画のご報告♪

8/10〜9/30に実施した夏エコ企画。

期間中たくさん「選べる夏のスキャルプエステ」を
ご希望いただき、ありがとうございました
ありがとう
このたび売上の5%を、日本水フォーラムに寄付いたしましたので、
ご報告いたします。
写真の報告書は以前送っていただいたものですが、
有効に役立てられているようで、良かったです
おかお(幸せ)


posted by: カットショップショーン | エコ&募金〜いつまでも人も地球も美しく〜 | 13:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

台風18号等大雨災害義援金のお礼状が届きました

この夏、9月9日から11日にかけて台風18号にともなう大雨により、
関東・東北地方などの広い範囲で大きな人的・物的被害が発生しました。
ショーンでは、環境保全、人道支援を目的に、
ファミリーカードのスタンプが一杯になった時点で、
100円を募金させていただくことにしていますが、
回収したカード分の一部を、この災害で被災された方々の支援のため、
9月15日付で、日本赤十字社で受け付けている義援金に充当いたしました。
このたび、この時の義援金のお礼状が届きましたので報告いたします。
被災された地域におかれましては、一日も早く見通しがつきますように。
そして、いつもショーンをご利用いただきスタンプをためてくださっている皆様、
改めてありがとうございます。


posted by: カットショップショーン | エコ&募金〜いつまでも人も地球も美しく〜 | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

感謝状が届きました♪

7/22〜8/9に開催した「夏の感謝祭」。
期間中の商品購入額の一部を募金した”認定NPO法人ピーク・エイド”から、感謝状が届きました星
ご協力くださった皆様、ありがとうございました。


感謝状には、主宰する登山家の野口健さんの言葉が綴られていました。



転記しますと…
『このたびは、「野口健ヒマラヤ大震災基金」にご寄附いただき、
心より感謝申し上げます。
皆様から頂きましたご寄附は、
全額、ネパールの被災者に届けるべく、
関係各所と連絡を取り合っています。
8月に、野口はネパールを再度訪問し、現在の状況、
今後の支援に関してなど、話し合いをしてきました。
私たちの支援により、復興が進んでいる地域もありますが、
まだまだ、支援が行き届いていない地域もたくさんあります。
支援予定 
第1弾 クムジュン村、クンプ村へ大型テント支給 300個
第2弾 サマ村へ大型テント支給 250個
第3弾 エベレスト街道沿いの村への再建支援
第4弾 サマ村、学校再建
第5弾 ロールワリング地方の再建支援
ネパールの復興には、まだまだ長い月日がかかります。
私どもは、ネパールの国が、明るく、活気に満ちた国に戻るまで、
末永い支援を行っていきます。
認定NPO法人ピーク・エイド 代表理事 野口健』

野口さんは今は日本に戻り、都内で報告活動を行っているようです。

きらきらいつまでも 人も 地球も 美しくきらきら

ご興味のあるかたはこちらもどうぞ。
「認定NPO法人ピーク・エイド ヒマラヤ大震災基金」ブログ

http://www.peak-aid.or.jp/
posted by: カットショップショーン | エコ&募金〜いつまでも人も地球も美しく〜 | 13:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

夏の感謝祭併催チャリティ企画、ご協力ありがとうございました

7/228/9に開催した「夏の感謝祭」。

期間中にお買い上げいただいた商品購入額の5%を、
登山家の野口健さんが主宰する“認定
NPO法人ピーク・エイド”の
ネパール大震災基金に募金いたしました。
たくさんご協力いただき、ありがとうございました。
ありがとうおじぎ
 

「野口健 ヒマラヤ大震災基金」はネパール山岳協会と連携しながら
被害にあった村々の青年会や婦人会に直接届く支援をしています。

支援を呼びかけるブログには、以下のような言葉が綴られています。
 

『必ず、目に見えた支援を全身全霊を傾けて行います。
復興まで、長い長い活動になります。
ネパールを助けるため、ご支援のほど、どうかどうか宜しくお願いいたします。
私が直接現地に訪れ、現場の方々の声を聞き、
皆さんからいただいたご支援を必ずお届けいたします。
野口健は使命を持って、この活動を全ういたします。』

今、野口さんは再びネパールを訪れて、復興の現状を見て回っています。
観光立国ネパール復興の鍵を握るエベレスト街道沿いのロッジや民家は再建の真っ最中で、
来春の観光シーズンには間に合いそうだとのこと。
しかし、外国人に注目されていない忘れ去られた地域が
いまだに多く取り残されたままなのだそうです。

前回募金した時に、お礼状が遅くなり申し訳ございません、と、
振込みからだいぶ経ってから手紙が届きました。
少人数でギリギリの範囲で活動を支えているからかもしれません。
こういった団体の活動にほんの少しでも寄り添うことができれば……。
私たちも、引き続きこれからも協力していきたいと思います。
よろしく

きらきらいつまでも 人も 地球も 美しくきらきら


「認定NPO法人ピーク・エイド ヒマラヤ大震災基金」ブログ
8月28日付で野口さんの最新報告記事が更新されています。
矢印
http://www.peak-aid.or.jp/fund-himalaya-earthquake/873/
 

posted by: カットショップショーン | エコ&募金〜いつまでも人も地球も美しく〜 | 11:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

2015夏エコ企画「地球の大切な水を活かそう」

節水、募金、再利用…ショーンは夏エコ企画開催中おかお(幸せ)


おうちの風呂の残り湯は
洗濯に使うのが
定着してきていますが、
今年はおうちの周りの打ち水にも
使っちゃいましょう汗

青森はもう吹く風が爽やか〜に
なってきましたが、
クールダウンもさることながら、
玄関前のお掃除も兼ねて
パシャッとしてみてきらきら
玄関がキレイになると、
家じゅうの空気も
きれいになる気がする手




posted by: カットショップショーン | エコ&募金〜いつまでも人も地球も美しく〜 | 14:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

ショーンはただ今、夏エコ企画開催中!

2015夏エコ企画「地球の大切な水を活かそう」
 

ショーンにとって水は、

仕事でいつもお世話になっている

仲間のような存在。

だから大事に活かします(^_−)−☆



★再利用は…?募金は…?節水は…?

続きを読む >>
posted by: カットショップショーン | エコ&募金〜いつまでも人も地球も美しく〜 | 14:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - |